新建築住宅設計競技2008

2010年5月14日
compe2008

課題

ジョン・ヘイダックが考え出したナイン・スクエア・グリッド・デザイン・プロブレム.ヘイダック自身のこの問題に対する回答は私たちを楽しませ,そして多くのことを教えてくれた.私は彼への思い出に今回のプロポーザルを捧げたいと思う.

私はこの課題をフォー・スクエア・ハウス・プロブレムと名付けた.36m×36mのグリッドを持つ架空の田園都市(ガーデン・シティ)に,自由な形状の住宅を4つデザインすることがテーマである.制約は,個々の住宅面積が162m2を 超過しないこと,また各住戸がガレージと庭を持つこと,すなわち9m四方のマス目を使って「技術と自然」を組み合わせることである.こうした設定が要求す るのは,方位,隣接性,プライバシー,施工,空間の構造など,昨今論じられることの少ない類型論(タイポロジー)の概念に纏わる一連の指標への考察であ る.自明のことだが,ひとつのブロックからより広いエリアへ拡張することや,素材について,また新たな類型(タイプ)が出現した結果として現われる理想の 田園都市のキャラクターについても考慮して欲しい.

ラファエル・モネオ

審査委員 ラファエル・モネオ
  • 1937年スペイン,トゥデラ生まれ.
  • 1961年,ETSAM(マドリッド建築大学)で建築の学位を取得.
  • 1958〜61年,フランシスコ・ハヴィエル・サエンス・デ・オイサのもとで働き,
  • 1961〜62年,デンマーク,ヘレベックにおいてヨーン・ウッツォンの事務所に勤める.
  • 1963〜65年,奨学生としてローマのスペイン・アカデミーで学ぶ.その後スペインに戻り自身のオフィスを開設.
  • 1966〜70年,そして1980〜85年はETSAMで, 1970〜80年はETSAB(バルセロナ建築大学)にて教鞭を執る.
  • 1985〜90年,ハーヴァード大学大学院建築学部の学科長を務める.
  • 1992年,スペイン政府の芸術ゴールド・メダル,
  • 1993年,米国芸術アカデミーからアーノルド・ブルンナー記念賞,
  • 1996 年プリツカー賞を受賞.
  • 代表作に,メリダの国立古代ローマ博物館,マドリードのアトーチャ駅,スペインのムルシア市庁舎,ヒューストン美術館,ロサンゼルスの聖母マリア大聖堂,ウエスカのベウラス財団美術・自然センター,プラド美術館増築などがある.
  • 著書に,『a+u』2008年6月臨時増刊「現代建築家8人の設計戦略と理論の探求」などがある.(『新建築』0806 31頁に関連記事)

応募方法

以下のものを送付すること.

  1. 寸 法594mm×841mm(JIS規格A1)2枚に,配置図,平面図,立面図,断面図,アクソノメトリックまたは投影図,パース,その他設計意図を説明す るに必要と思われる図面や,模型写真,グラフなどの図版,文章(英語表記を基本とする,日本語を母国語とする者は英語を併記すること)などを各自選択して 描くこと.パネル化はしないこと.また,各用紙の裏側に,応募者の氏名・ 住所・電話番号・ファックス番号・e-mailアドレス・年齢・職業を明確に記入し,その部分を見えないように上部から紙で覆っておくこと.
  2. (1) のA1紙2枚をそれぞれデジタルデータとしてCD-R,またはDVD-Rに保存すること.データフォーマットはPDFまたはJPEG,サイズは 2,500pixel×3,000pixel,解像度72dpi.応募用紙上に使用された文章と(1)裏面の応募者の個人情報とは,別途テキストファイル として保存し添付すること.(1)の個人情報はCD-RまたはDVD-R本体の表面にも直接記入すること.

応募締切

2008年11月28日(金)必着.(持込み不可,送付のみ.)
「新建築住宅設計競技係」宛とし,表書きに「新建築住宅設計競技2008応募案」と明記すること.

応募先

株式会社新建築社
新建築住宅設計競技係
〒113-8501 東京都文京区湯島2-31-2

入選発表

月刊『新建築』2009年3月号(2009年3月1日発売)を予定.

入選賞金

入選点数および賞金(総額150万円)の配分は審査員の決定に従う.

その他

  • 応募作品の著作権は応募者に帰属するが,入選作品についての出版権は新建築社が保有する.応募作品は一切返却しないので,必要な場合はあらかじめ複製しておくこと.
  • 応募要項についての質問は一切受け付けない.要項に書かれている範囲内で応募者が各自判断すること.
  • 応募作品は未発表のものに限る.応募作品の一部あるいは全部が,他者の著作権を侵害するものであってはならない.また,雑誌や書籍,Webページなど,著作 物から複写した画像を使用しないこと.著作権侵害の恐れがある場合は,主催者の判断により入選を取り消す場合がある.応募に関する費用(送料,税金,保険 など)はすべて応募者が負担すること.

個人情報の取り扱いに関して

本コンペにおいて取得した個人情報は,本コンペ以外には使用しない.また第三者に譲渡や転売はしない.

主催財団法人吉岡文庫育英会
株式会社新建築社


この記事は  
 のカテゴリーに含まれます